ニュース

2021/04/01

新規発行の「健康保険証」等について

 

2021年4月1日から新規発行する健康保険証の記号番号に枝番が追加されます。 

 

当組合では2021年4月1日以降、新たに発行する健康保険証(※)について本人・家族それぞれ個人ごとに2桁の番号に枝番を追加いたします。このことで、これまでの「世帯単位」から、個人が特定できる「個人単位」化されることになります。 

※新たに発行する健康保険証とは、新規加入、会社間異動(記号変更)、紛失・破損失等により発行する健康保険証のことです。 

なお、2021年月31日以前に発行された健康保険証は従来どおり使用できます。 

 

▼2021年4月1日以降、新たに発行する健康保険証のイメージ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【上記以外で個人を識別する2桁の番号(枝番)が追加される証】 

①    高齢受給者証 

②    限度額適用認定証 

③    限度額適用・標準負担額減額認定証 

④    特定疾病療養受療証