ニュース

2019/12/01

” 今月の言葉 ” ( Vol.5 (201912))

 

 

      いかなる犠牲、いかなる危険を伴おうとも、すべての危険の中で 

          最も大きな危険は、何もしないということである。

 

 

 

 

ジョン・F・ケネディ(アメリカ合衆国 第35代大統領)

生年月日:1917年5月29日/死没:1963年11月22日(46歳没)/出身地:アメリカ合衆国 マサチューセッツ州

 


 

ジョン・フィッツジェラルド・“ジャック”・ケネディ(英語: John Fitzgerald “Jack” Kennedy、1917年5月29日 – 1963年11月22日)は、アメリカ合衆国の政治家。第35代アメリカ合衆国大統領。1960年アメリカ合衆国大統領選挙で民主党候補として指名を受け、対立候補の共和党のリチャード・ニクソンと歴史的な接戦の末、わずかな票差で破り合衆国大統領に当選、翌1961年1月20日に第35代アメリカ合衆国大統領に就任した。大統領就任時の年齢は43歳で、アメリカ合衆国の歴史上、選挙で選ばれた大統領としてはもっとも若い大統領であった在任中の1963年11月22日にテキサス州ダラスで暗殺された(ケネディ大統領暗殺事件)。名前のイニシャルをとってJFKと呼ばれることも多い。